とぼとぼ独り歩き

趣味の山登り等を マイペースで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恐るべし熱中症?








南アルプス南部 『敗退』記録

8月8日仕事終わり 午後7時40分出発
東海環状道~豊田JKC8時50分
新東名高速島田金谷IC10時 ¥3250
 R473を北上 川根町から県道77 分岐分かり難い 11時20分
寸又峡方面では無く 接岨峡方面 県道388 井川ダム 県道60~畑薙第1ダム
東海フォレスト送迎バス利用者駐車場 12時着
駐車場は8割埋まっています
自宅から290KM
インター~駐車場間にコンビニは
1時間以内に
サークルK件 ミニストップ件 確認
 
8月9日
朝5時起床
外は皆さん用意してみえます(後に解る)
車中で朝食(皆さんは並びながら朝食=後に解る) 6時頃駐車場から並びに移動
その時点で 50人以上が並んでいる
始発便は 8時なのに

臨時便が6時45分に出るのをココで知る

6時半頃 前から順番に 施設利用券¥3000購入&行き先を申告します
小屋2食付き 小屋素泊まり テントなど

そこでなんと!

自分の直前で臨時便2台が満席に(泣)

日頃の行いが悪いのか 良く有るんです こんな事

そこからが長かった
定刻便の受付までの約1時間
30℃以上の炎天下で 

定刻便も満席で出発し 凸凹の林道を1時間椹島に到着しました

9時過ぎから 千枚小屋へ向けて歩きだします

今日はなんだか 足が重いし いつもと違う感じ
喉もやたら乾くし
汗だくです
節々が痛く足が吊り 手が奮っていました

登山道わきで座り込んで休憩していたら冷えて寒くなって来ました

意を決して
戻る事にしました

椹島に11時過ぎ へろへろでなんとか到着

どこかで一泊しないと 帰りのバスにも乗れません

登山小屋素泊まり¥4000なので 追加¥1000を払います

登山小屋は快適でしたよ
10畳×2に 9人 虫には少し刺されましたが

小屋には 長崎からヒッチハイクで百名山を目指している若者が居ました
僕等の山歩きとはかなり違います
(彼のブログを探していますが今日8月15日現在見つかりませんです)

椹島のテン場も芝生で 気持ち良さそうですビール(500ml¥500・350ml¥350)も酎ハイ(350ml¥250)も手に入れる事が出来ます 
お風呂も宿泊者は入る事が出来ます
16時から19時なので少し前から並んだ方が良いですよ
宿の食事が17時からなので その頃もやや空いています

夕食は適当に済ませて19時頃消灯でしたよ
早出の方は2時頃に起きて朝食&準備をしています

4時頃起床
頭も身体もボーっとしています

登らず帰る事にします
また来ます
今回は下見のみです(笑)
笑うしかありませんね~

椹島から畑薙P行きの始発便は6時半 受付は6時15分から

車中には僕以外 達成感で笑顔の方達ばかり10人ほどです

定刻に出発し 10分で聖沢登山口に着きました(次回はココから上がろかな)
7時30分駐車場着

7時50分頃 ○○トンネルを出た辺りで K林さんのパジェロとすれ違いましたよ

昨年の台風で崩壊場所が有り 復旧作業に伴い時間通行止め箇所有りますので要チェックです
スポンサーサイト
  1. 2013/08/15(木) 13:01:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

『手軽に来られる百名山』









8月2日金曜日
今日は花の撮影で『伊吹山』へ

もちろん有るものは使います
少々お高いですがドライブウェイ利用します
普通車¥3000
この時期は午前3時から営業していますよ~
朝方 家の方から見た時は雲に覆われて見えていませんでしたが 家からちょうど1時間 ガスが取れて晴れて来ました
ラッキー!!

ご来光目当ての方が帰る頃(8時前)に頂上駐車場へ行くのが良いですよ

もう少し後には観光バスが続々と上がってきますよ
登山道も銀座並みに(行ったこと無いけど(笑))混雑します

花目当てで伊吹山に出掛けるのなら お盆前後が多種類咲いていて良いですよ

こちらへ来られる方が見えましたら 一報下さいませ
休みが合えば アッシー君になりますので

日帰り入浴や、蕎麦屋 その他案内しますよ

頂上で気をつけたいのが 本当の頂上です

日本武尊の像が有るトコに頂上の看板が有るので ソコを頂上だと思い 記念撮影して帰られる方 多数おみえになります

本当の意味での頂上は 日本武尊の像から南東の方角に少し行った(土産物屋の間の道)トコに 三角点が有りますのでそちらへどうぞ
1377メートルと記されていますよ~

僕の目当ての花は 年々少なくなっていますが 出逢う事が出来ましたよ

『イブキフウロ』です

一週間違うだけで ぜんぜん違った感じに見えるので もう少し後にまた出かけたいと思います
  1. 2013/08/03(土) 13:40:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。