とぼとぼ独り歩き

趣味の山登り等を マイペースで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪の壁






今日の天気予報は ずぅ~っと 雨だった

しかし 金曜日夕方に 曇りに変わった

そこで5月15日に開通したばかりの乗鞍スカイラインで 雪の壁を観に行きましたよ

今回は大黒岳と魔王岳へ登りました

槍ヶ岳 穂高連峰の雄大な眺望で お腹いっぱいになり 乗鞍岳頂上はちらつきませんでしたよ

長野県側の雪渓には スキーヤーが沢山

自転車で来ている人も沢山 でした
7月にヒルクライムが有るので 練習でしょうか

雪の壁19日現在10メートル位

一雨ごとに下がっていくのでしょうね

帰りは高山市内をぶらつき帰路につきました
雨が降り出したのは せせらぎ街道の分水嶺辺りでした

最後の画像は 昼食で入店した 高山市上三之町 『坂口屋』さんのトイレに有る ドクダミ草のステンドガラスです
スポンサーサイト
  1. 2013/05/20(月) 08:10:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

名山めぐり 認定証が来た!


今年の4月から始まった 山県市名山めぐり

舟伏山 相戸岳 釜ヶ谷山の 3山の頂上に有る 山県さくらちゃんが載っている 標識と一緒に写真を撮って3枚セットで 山県市役所 産業課へ送ると 認定証と記念品(絵はがき4枚セットと、缶バッジ)が貰えます

送ってくるのに 1ヶ月位かかりましたよ  

認定証ナンバーは狙い通りの 『No.1』 でしたよ
  1. 2013/05/17(金) 20:03:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

止められない止まらない




総数460個超えた

今年(平成25年)GWにゲットしたバッジ一部

バッジの無い山へはテンションをどうやって上げるかが問題

  1. 2013/05/12(日) 09:41:33|
  2. badge
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鈴鹿国見岳 H25.5.6





今回の山遊は ちょっぴり苦手な団体行動です(笑)

登山が初めての方もいるので 朝明渓谷有料(¥500)駐車場(8時半頃出発)から 伊勢谷登山道を上がって行きます
根の平峠 国見岳(昼食) キノコ岩 ブナ清水 駐車場へ戻るコースで14時45分頃到着しました

アカヤシオは ぼちぼち 満開はもう少し後 5日位?

後、出会えた花は ショウジョウバカマ コイワカガミ ミツバオーレン スミレ4種類 春リンドウ 

眺望は 春霞のような 黄砂のような ハッキリスッキリ見えませんです
  1. 2013/05/07(火) 23:28:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

高尾山~陣馬山





H25.5.2
念願の高尾山から陣馬山を縦走して来ました

稲荷山登山口を6時30分に登りはじめました
高尾山にはちょうど1時間
平日のこんな時間でも 人がそこそこ居ます
桜がかろうじて残っていました
びっくりしたのは イカリソウが いたるところに咲いていたことです

高尾山の頂上付近に陣馬山まで5時間と記されています?
途中道間違えて40分ほどロスしましたが 3時間半ほどで歩けましたよ
関東の知り合いから陣馬山から下山すると交通の便が悪いと情報をもらい往復する事にしました
帰りは写真をほとんど撮影しなかったので3時間弱で高尾山まで戻ってこれました

朝の静けさが嘘のような高尾山です
平日ですが人の多さにびっくりです
外国の方が戻って来ましたね

足がつりだしたが 歩いて下山しました
いつもなら有る物は使う主義ですが

しかし歩いて正確でした!
時期が少し遅いので諦めていた「タカオスミレ」に最後の最後に出会えてラッキーでした

途中 景信山の店が平日のためか やっていなかったのでバッジは手に入れられなかったです
高尾山と城山と陣馬山は手に入れられました

  1. 2013/05/04(土) 05:21:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。