とぼとぼ独り歩き

趣味の山登り等を マイペースで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

丹沢での もうひとつの出会い


3月5日 初丹沢

塔ノ岳にある 尊仏山荘へは 正午少し前に着いた

来る前の予定では この先の 丹沢山 蛭ケ岳まで行って 戻ってくるスケジュールだった

来てみてビックリ 普通に冬山でした

アイゼンもないので小屋での停滞を決め
時間をもて余していた

入れ替わり立ち替わりで お客様が出入りしている

ほとんどの人は 飲食をしているんだが 1組の夫婦は ハガキに絵手紙を 書いています
自分宛の(笑)

山荘の自由帳にも描かれて有りますので行かれた方は要チェック

なんと 今回 100回目の尊仏山荘宿泊だそうです(凄)

東京都練馬区在住と 書いてあります
山口さん夫妻

根掘り葉掘り聞いていると どちらから来たのかというお決まりの話題になり
岐阜ですと答えると ビックリ
奥様は岐阜県揖斐郡池田町出身で 実家は 造り酒屋さんだそうです

と いう事で 今日は その造り酒屋さんへ 来ちゃいました
丹沢で撮った証拠写真(笑)をお土産に持って

『大塚酒造』さん
岐阜県の代表的なお米 『初霜(はつしも)』から 作られる その名は
まんま 『初霜』(笑)

僕が購入したのは

しぼりたて 初霜
720ml
¥1380

はっきり言って日本酒の味は わからないので
安くて 旨ければ 良いんじゃない!?

味は…
個人で試して下さいませ

次回の遊山の 差し入れに 持って行こうかなぁ~
スポンサーサイト
  1. 2011/03/26(土) 21:09:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

そば吉 (滋賀県多賀町)








今日は 福寿草目当てで霊仙山へ 向かったが 里の醒ヶ井でも吹雪いていたので アッサリ却下(笑)

近くの セツブンソウで有名なトコへ
小さな可愛いのが 昨夜降った雪から顔を出している
太陽が出ていないので 開いているのは少ない

寒さに 凍えているよう

近くの道の駅の隣のそば処『伊吹野』は 先週行ったばかり

なので もう少し 足を伸ばして 多賀町にある

『そば吉』へ

太麺 細麺 茶そば 柚子切りの 四色盛りを頼んだ
なんと コレだけのボリュームで ¥1000ー

味は…(笑)
  1. 2011/03/26(土) 18:25:12|
  2. 蕎麦屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モーニング



岐阜市内にある 茶房 大助
ドリンク ¥380ー

全てに モーニングが付きます
ちなみに モーニング無し コーヒーは ¥300ー

コレ位は 岐阜辺りでは 普通です
  1. 2011/03/26(土) 15:18:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

こんな時だけど



確実に 春は来ている


諦めないでください

希望は持てないかもですが
諦めないでください

陽は昇る

また昇る

何度でも

辛い 苦しい 寒い

腹へったぁ~

が ピークでしょうが

諦めないでください

諦めないでくださいね。
  1. 2011/03/15(火) 07:47:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

『丹沢』










ブログで繋がった仲間達との遊山

初丹沢
尊仏山荘
素泊まり¥4000

思っていたよりも 広大な山域にビックリ

いい距離に富士山があり

茅ヶ崎の海岸線&江ノ島も見えたのには感動

時期を変えて 通いたくなるトコでした

朝イチAM6時半頃 ゲート前の駐車スペースを出発
しばらく林道を歩き二俣

少し上がった所に 噂で聞いていた ペットボトルに入った水
持って上がるのが 礼儀というかルール みたいなモン

途中 真っ白な 富士山が見えて 感動
涙がちょちょぎれる
実は 涙や鼻水が 凍っちゃう位に 寒い! 痛い!!

写真を撮りながら あの鍋割山荘まで2時間ちょい

持って上がった カセットコンロのガス12本を渡し 早速 あの 鍋焼うどんを注文(¥980)

いろんな人のブログで とりあげられていた 念願の旨そうな アツアツのアレと ご対面

南の方なので 春のぽかぽか陽気のおやまを イメージしていた
がしかし 冬山でした
アイゼン持ってくるんだった
今回は 塔ノ岳までで おしまい

いろんな 出逢いがあった
ブログには お邪魔している 『飼い猫』君
一言で言えば好青年
ウコン効きました有り難うねぇ~

ブログには お邪魔していないが 噂は…な 『ぜいぜい』さん
豪快な方です
神奈川県にはガス子が多い?
今回の企画リーダーの
喰うちゃん
そして
きぬさん
高知県から遥々の
河童さん
tochikoさん
千葉県の
えいじさん

K林さん+U太君

こうやって どんどん 繋がっていく
心の底から 笑いあえる 愉快な仲間達

オス鹿の『トウタロウ』
人間を恐れない と言っても あり得ない 距離で撮影できた

ココには写真無いけど 良いもん見せてもらった

景色も素晴らしかった

もちろん富士山が素晴らしいのは 言うまでも無いが 海無し県人にとって あの距離に 海岸線&水平線
これも あり得ない
江ノ島や烏帽子岩も 肉眼では難しいが 確認できた
横浜の街
スカイツリーも確認できた

が 寒さの影響なのか 昼過ぎで 電池切れ(泣)
越年登山に続きご来光写真ありません

今後の課題
携帯電話の電池
予備を持つ ソーラー充電など コンセントが 無いトコで どうやって電池切れを無くすか

今回の お土産
『奥飛騨』星の宿 冬の星座ブルーボトル
純米吟醸
清酒720ml

人気の瓶のため 毎回手元に残らず
一本 僕も欲すい…。
  1. 2011/03/08(火) 23:33:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。